地元の美味しい無農薬栽培のみかんをいただいたので皮ごと生かしたいと思い、何かいい使い方はないかと探してみました。そこで、「みかん酢」という飲み物やドレッシングなどに使える酢の作り方を見つけたので作ってみました。12月20日撮影

   宝石のような冬いちごが実っています。昔の子ども達には、おいしいおやつだったそうです。竹を筒に切って入れ物を作り、冬いちごを入れます。そこへ、竹の棒を入れてつついて、できる汁(ジュース)を飲んだそうです。私は、そのまま食べたりジャムにしたりしています。12月10日撮影

 秋晴れの中、私たちの氏神様の川合神社で23日、秋のお祭りが行われました。神主様に拝んでいただ後、子供たちから大人の有志の皆さんで、昔から伝わる獅子神楽の奉納がされました。その後、餅まきが行われました。久しぶりに会う人たちとお話もできて

いいお祭りになりました。11月23日 撮影

 2年前の春に種菌を植えたホダギからたくさんのシイタケが生えました。一斉に大きくなるので食べきれず、干しシイタケにしたり冷凍したりしています。細い木と太い木があるのですが、生え方が違います。太い木の方が、大きくて数多く生えています。11月15日撮影

  今年も紅葉の季節がやって来ました。「山粧う」とまで見事な景色ではありませんが、心が和む景色です。こちらは、もみじが少なくて、ケヤキやコナラなどの木々が黄褐色に色づきます。画像では美しい色があらわせていなくて残念です。11月6日撮影

  今年はユズが豊作です。緑色t黄色に色づいてきました。霜にあたると一層甘みが増すようです。うちでは、ユズの果汁でポン酢を作ったり、ユズでゆべしやユズ茶を作ったりします。10月30日撮影

  イノシシがうちの畑に現れました。毎晩やってきてミミズを探して畑を起こしたり、足跡で種まきのあとを散らかしたりしますので困ります。猟友会の方に相談したところ、役場で捕獲用の檻を貸してもらえるようになりました。そして、役場の方が設置してくださいました。檻の中に、米ぬか、塩、さつまいもを入れました。19日撮影

 熊野町川の支流へ鮎の餌釣りに行って来ました。親切なおじさんが、もう帰るからと釣れる場所を譲ってくださいました。おかげで初心者のような私にも釣ることができました。帰ってから、炭火でじっくり炙り、保存がきくようにする「鮎のあぶり」を作りました。十津川では、この出汁でそうめんなどを食べます。 12日撮影

これは平谷にあるセンターの[いこら]です。ここでは、日替わりでお店が開かれています。日曜日は、ノブちゃんのお店です。山菜ご飯、むかご飯、松茸ご飯、野菜、漬物、手作りパン、きのこ等を安価で売っておられました。私も時々売らせてもらっています。今日は、お米とじゃがいも、高菜クッキーを売りました。十津川へお越しの際はお立ち寄りください。7日撮影

 

 

 雨がよく降るので、滝の水量が増えています。この滝は、「十二滝」です。十津川には、たくさんの滝があります。「笹の滝」、「清納の滝」、「大泰の滝」等等です。お時間のあるとき、滝巡りがはいかがでょう。9月7日撮影

  今年は猛暑のためか稲の実りが早いです。例年、9月中旬に刈っているのが8月下旬に刈れそうです。近所の人達と助け合って刈って天日で干し、乾かします。もうすぐ新米が食べられます。

ミツバチの巣箱の蜜切りをしました。私の巣箱には入らなかったので、師匠がご自分のを譲ってくださいました。蜜切りのやり方が分かりました。十津川の蜂蜜は、山の木々の花などから集められているので豊かな味がします。8月4日撮影

 

 5月12日に植えた稲の苗が穂をつけ始めました。例年よりよく育っているので収穫が楽しみです。

山の下に見えるのは西川です。夏は川遊びができます。 7月28日撮影

  5本のブルーベリーが色づいてきました。これから毎朝、ヒヨドリと競争しながら収穫です。シロップ漬けにしたりジャムにしたりします。7月19日撮影

とうもろこしが実ってきました。ひげの毛が色づいてきました。この毛がすっかり濃い茶色に

なると食べ頃です。もいで食べていただけるよう、黄色と白色の2種類を植えています。7月5日撮影

 田んぼでおたまじゃくしだったシュレーゲルアオガエルが、畑の枝豆の葉の上にいました。しっぽをつけたままです。今年は、クサムシ類が多くて、チンゲン菜をほとんど食べられてしまいました。 6月28日

 6月は、野草などの健康茶作りに適した季節のようです。ビワの葉、ドクダミの葉を採って干しています。後、クワの葉を干す予定です。すもも、ブルーベリーが野鳥にねらわれ始めました。6月17日撮影

 ささゆりの花が咲き始めました。イノシシがササユリの球根を食べるので、だんだん少なくなってきています。甘い香りがする美しい花です。ホタルブクロの花も咲き始めました。6月4日撮影

 

 

 5月上旬に咲き誇っていた紀伊半島植物公園のシャクナゲの花がら摘みに行ってきました。シャクナゲは終わっていましたが、こんな花がきれいに咲いていました。この木の名前を知らなくて残念です。  5月25日撮影

 12日に田植えを行うことができました。約4か月後の9月に稲刈りをします。田の水の中で、アメンボ、おたまじゃくし、イモリ、さわがに、シュレーゲルアオガエル、とのさまガエルを見つけました。

  5月14日撮影

 

 

  21世紀の森・紀伊半島植物公園に沢山のしゃくなげが植えられています。今年は、例年より開花が早いですが、日陰の木々は見頃です。3日~5日は、「石楠花祭り」が行われます。バザーがありますので、当店も3日、4日に出店します。  5月1日撮影