木もれ日だより

アマガエルになりました!

   まだ、しっぽがちょっとあるアマガエルが稲の葉に何匹もいます。オタマジャクシからカエルになりまし

  た。第一号です。ほかに、トノサマガエルのオタマジャクシがいます。次々にカエルになるのが楽しみです。

   けれども、天敵のアオサギがカエルを食べに毎朝来ます。ヤゴが赤トンボになり始めましたが、毎日、

  バメが捕っています。ツバメは4羽のひなを育てました。6月15日

田んぼのヤゴ

   米作りは、有機肥料が入っている肥料を使って作っています。そのためなのか分かりませんが、藻が発生

  しています。やっかいなものだなあと思って、網で取っていると画像のようなヤゴがたくさん藻に隠れてい

  ました。藻から1匹ずつ取って田に戻してやりました。藻は生き物たちの隠れ家になっているのでした。オ

  タマジャクシもいましたから。これから、米作りでは中干しという作業に入ります。田の水を抜いて地面を

  乾かすのです。それをしたら、ヤゴもオタマジャクシも死んでしまいます。中干しはしません。6月9日

ささゆり

   甘い香りを漂わせてささゆりが咲き始めました。イノシシがささゆりの球根を食べるためか、年々

  数が減っているように思います。ここに咲いているのはここが崖だからです。崖などの草を刈るとき、

  皆さん、ささゆりだけは刈らずに残してくれています。初夏にふさわしい花です。6月6日

 

赤いバラで

    庭の無農薬の赤いバラがたくさん咲きました。近所の方に「お風呂に浮かべてねと。」と譲っても

 まだあるので、バラのジャムを作りました。歯ごたえがある甘い香りがするジャムができました。ヨーグ

 ルトと合わせるとより美味しいです。また、白ワインにバラの花びらを漬け込んでおくと、花びら色のワ 

 インができました。ほんのりバラの香りがします。6月2日

ワイルドストロベリーとイチゴ

  今、イチゴが旬で美味しい盛りです!ところが・・・3週間ほど早い今年の梅雨のために!まだ、完熟

 でない時に雨に当たってしまってイチゴが傷んでしまいます。雨が降らない時に少し赤くなくても収穫していま

  す。きれいなイチゴは砂糖を軽くまぶして冷凍しています。暑くなると、凍ったままほうばると美味しいおやつになり

  ます。今年の早い梅雨入りで農家の方々は、本当に大変だと実感しています。5月20日