木もれ日だより

ヤマガラ

  ヤマガラが今年もヒマワリの種を食べに来てくれています。よく見ていると、2匹来ているようです。

 細めのヤマちゃんとぷくっとしたガラちゃんです。2羽は、ヒマワリの種をいくつか食べると種をくわえ

 て巣に飛んで行きます。ヤマちゃんは川を越えて向かいの山へ、ガラちゃんは家の横にあるケヤキの方へ

 飛んで行きます。夕方、外にいると電線の上に止まって賑やかにさえずります。5月26日

田植え終える

 うちには1枚1反の田んぼがあります。ご先祖様が川原から石を負いあげて作られたそうです。それを聞いては、簡単にやめられません。今年は、キヌヒカリという品種を植えてもらいました。除草剤のみで他には農薬を使わないので病虫害に強い品種を選びました。冷めてもおいしい品種です。8月の終わりには刈り取りできると思います。天日干しの美味しいお米を食べにお越しください。5月6日

山笑う!でしょうか

 この写真では分かりにくいですが、今、十津川の山々は、萌黄色の美しい色に覆われとてもきれいです。桜の葉、こならの葉等々、新芽が出てにぎやかになってきました。いい季節です。

 今年は、気温の差が大きいためか、21日に初めて熊蜂と蜜蜂を見かけました。例年より遅くて心配していました。

やっと、春の足並みがそろってきました。4月22日   

ごんぱち

 十津川では、イタドリのことをごんぱちと言います。ごんぱちは、美味しい春の山菜です。十津川では、昔からよく食べられています。ポンッと音を出して折れるものを沸かした湯にさっとに入れ、あげて皮をむくと写真のような鮮やかな緑色になります。このままでは、すっぱいのでもう一度湯がいて、煮たり、炒めたりして食べます。今日は、先の方を天ぷらにして食べました。4月19日

   八重桜咲く

  お隣のうちの八重桜が咲き始めましたので摘み取らせてもらいました。柔らかな花びらは春の贈り物

 です。花より団子の私は、桜の塩漬けと桜シロップを作りました。かき氷にシロップをかけて食べると

 おいしいそうです。夏が楽しみです。4月13日